FC2ブログ

あらいぐまの悲劇

>>移転しました! リンク・ブクマは"http://clouse39.web.fc2.com/"へお願いします。

2019-04

S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

Author

猫間どーる
猫間どーる
本館サイトはこちらです。

このブログにリンクを貼ってる方は
お手数ですがアドレスの変更をよろしくおねがいします。


†Chat†




Since:2008/06/24

Link

RSS - ADMIN

--.--.-- --

スポンサーサイト [スポンサー広告]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009.09.13 Sun

9月13日にこの花を贈ります。 [誕生日キャラ語りまとめ。]
647.jpg
本日赤の月13日。現実換算9月13日はリコリス・ローゼ・シュヴァリエ嬢のお誕生日です。おめでとう。
ちょっと成長させすぎた感が否めない。(

誕生花は彼岸花。
名前がリコリスだからというのもあるし、そもそも何故名前をリコリスにしたかというと彼岸花だからなんですよ。
それだけ名前に意味があって、それも含めてブログ上では初公開になるのかしら。
誕生日になったら公開しようと思ってたのをつらつらと。 いや一部の人には話しちゃってるから今更だけどね!

彼女は今の時間軸よりもっと未来の、フルールの娘。父親が誰かはご想像にお任せ。
容姿端麗、頭脳明晰、八方美人の、病弱ってところを除けばある意味完璧に近い少女。芸術センスも抜群だそうですよ。ただし絵を除く。
親が通っていたところと同じ、エインヘリャル魔法学校に通っております。
悪戯好きは親の影響か。時々唐突に高度な悪戯仕掛けてくるので厄介です。

リコリスの瞳は緋色。
これが意味するところはまぁ、彼女がクレストの転生体故に、です。
別に緋色の瞳が珍しいわけじゃないけどね
転生体だからといって、魔力が云々とかそういうものはないし、顔が同じわけでも前世の記憶引き継いでるわけでもなく、性格がちょっと似てるだけ。故に誰も気づくはずがないし本人だって知りません。
それでも精一杯に当たり前の日常を幸せに生きようとするのは、やっぱり強く望んだことだったからかもしれない。
今脳内でwhen they cryが流れた。(

ほんとは彼女ほんと単発キャラというかネタというか、ほとんどネタに近い形で生まれたのね。
某方とちょっとクレストの死亡ルートが云々って話題になって、「死んでも転生はできるんですよね?」って仰ったから。
「転生したらどういう子になるんだろう」って思って、そこからなんとなくで作られたキャラ。
頭はいい・容姿もいい・八方美人・病弱・フルールの娘、の設定は瞬間的にぱっと決まった。そして名前も、この名前ほんとは性転換Verにつけようかと思ってた名前だった。でもこっちのほうが、なんかしっくりくる。

フルールからよく学生時代の話とか、彼女特にせんせー大好きだったので彼の色んなことを聞いてます。伯父さんからもC部隊でのこととか聞いてるかもしれない。
といってもやっぱり色々、すごーく好意的に話してくれてるので(笑)背びれも尾ひれもついてるってやつでしょうかね!
そしてそんな話を聞いて、リコリスにとって フルールのせんせーだったっていうクレストは憧れの人。らしい。
しかし前世の自分に憧れるってどういう気持ちなんだろう。(

そんな彼女の物語を、いつか書いてみたいと思うけどきっと書かない。

2009.09.13

ねおん [#-]
1げとおおおおおおお

ちょっといろいろ描いたりしててイラかけなかったけどおめでとう!
ぱっつんちょおかわいいです 愛してます・w・

記事の内容読んで感動した。設定すごすぎて尊敬しちゃうわ(´▽`)
 EDIT

2009.09.13

シン [#Nz6ZSwLs]
マジでええええぇぇぇ!!!????
それ初耳!ぎゃーリコリスしゃん!!!おめでとう!!(何)
…うっひゃあぁ。
 EDIT

2009.09.14

猫間 [#-]
>>ねおんちゃん
ありがとう!!コメントだけでじゅうぶんにうれしいです。ありがとう。(´-`*)
ぱっつんは正義だね!(

設定ほとんど思いつきばっか(´-`*)でも妙に重いような設定多いのが難です もちょい明るい設定つけたいね私(笑)

>>シンさん
マジです(笑)ありがとう!!
今後とも転生前共々よろしくしてやってくだしい。
 EDIT
 

Trackback URL

Skin:Babyish-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。